年間722時間の時短に!共働きが選ぶ”時短家電”10選|最新スマート家電も

悩む猫
共働きだからお互い忙しくて、家事や自由な時間を確保しにくいなあ。
時短になるいい家電ないかなあ?
共働きって本当に時間が無いですよね。
家事などを少しでも時短できれば、夫婦でゆっくり過ごしたり、それぞれの趣味をもっと楽しむことができます。

そこで本記事では効率化オタクの共働き夫婦”が選んだ[時短に効果的な家電10選]を紹介します!

お互いフルタイムで自由な時間が少ない

⇓ 時短家電をフル活用した結果 ⇓

1日2時間、1年で722時間の時短に成功!

時短家電を30個以上試した中で、特に時短に効果的だった10個を紹介しつつ、選ぶ時の注意点やデメリットもお伝えします。
これらの家電を使うと、年間722時間の時短になります。(後半で根拠を説明しますね)
外出先でも操作が可能な最新スマート家電も紹介します。

 

あなたのお家に合うものを見つけ、自由な時間を増やしてお家時間を楽しみましょう。

共働きオススメ時短家電1:乾燥機付き洗濯機

乾燥機付き洗濯機
共働き3種の神器の1つが乾燥機付き洗濯機です。
有名すぎて1番最初に持ってくるのをためらいましたが、やはりその時短力は様々な家電と比べても圧倒的にNo.1です。

乾燥機付き洗濯機のメリット

  • 「干す」「取り込む」の作業がなくなる
  • 雨の日でも気にせず洗濯できる
  • 洗剤自動投入機能で、詰め替えの手間も最小に

洗濯物を干したり取り込んだりするのって本当に面倒ですよね。

首が伸びないよう気を使ってハンガーを入れたり、しわが付かないよう伸ばしたり・・・

そんなストレスと手間が一気に解消されます!

 

本当に楽なので、だんだん洗剤を入れるのすらも面倒になるほどです。

特に洗剤が空になって詰め替えるタイミングは一気に萎えます・・・。

 

最近は洗剤自動投入機能のある洗濯機も多くあり、そんな手間も減らせます。

今から購入する人はそちらをオススメします。

洗剤自動投入機能

乾燥機付き洗濯機のデメリット

  • 詰め込みすぎるとしわになる時がある
  • 大事な服は乾燥にかけにくい

乾燥機付き洗濯機は詰め込みすぎるとしわになってしまうことがあります。

これは規定量を守れば問題ありませんので、入れる時に注意しましょう。

 

またオシャレ着洗いコースがあるとはいえ、大事なものは乾燥にかけずらいです。

私は自分(女性用)の下着のみ乾燥にかけずに、隣の浴室乾燥で干しています。

とはいえきちんとハンガーにかけるのではなく、突っ張り棒にそのままかけたり、物干しネットに広げたりするだけです。数も少ないのでとっても簡単です。

干しているというより、放り込んでいる状態ですね。

 

物干しネットはこちらを使っています。すぐ広げられて、小さくしまえてとっても便利です。(1,300円ほどでした)

こちらの日立の洗濯機は洗剤自動投入機能がついていて便利です。

洗濯のコースは各社色々用意していますが、殆どは使わなくなるのであまり気にしなくても大丈夫です。

共働きオススメ時短家電2:お掃除ロボット

お掃除ロボット

共働き3種の神器2つめがお掃除ロボットです。

いうまでもありませんが、自動で床をお掃除してくれます。

お掃除ロボットのメリット

  • 自動で床掃除をしてくれるので、気が付くと部屋がきれい
  • 床の物を片さなければいけないので、自然に部屋が片付く

お掃除ロボットは部屋のゴミを吸ってくれることはもちろんですが、床のものを片さなくてはいけないため、自然に部屋がきれいになります。

片付けをするのが習慣になる感じですね。

 

私は仕事で外に出る時は日中に、出ない日は朝起きる寸前にタイマーでお掃除ロボットを回しています。

家に帰ったり朝起きたりすると部屋がきれいなので気持ちがいいです。

お掃除ロボットのデメリット

  • ルンバの最新版以外はゴミを捨てる手間がある
  • 床の物を片付けるのが面倒な人は不向き

こちらも便利すぎて小さい手間が気になってしまいます。

特に「溜まったゴミを捨てる」作業が地味に面倒です

我が家は1LDK50平米ほどですが、2日ほどでゴミが満タンになります。

 

お金に余裕がある方は、ゴミをためて置ける機能が付いているルンバの最新版をオススメします。

30回分貯められるそうなので、1ヵ月に1回ほどのゴミ捨てでOKになります。

※ただし14万円ほどしてちょっとお高めです・・・でもそれだけの価値はあると感じます

ルンバのゴミ貯めこみ機能
ゴミを自動で排出し貯めておくことができます

 

また、床の物を片さないとお掃除ロボットが通れないので、床の片付けもしたくない人には不向きです。

ただ普段掃除機をかける時に物を片すので、掃除機をかける人はお掃除ロボットに変えた方が断然便利です。

14万円ならゴミ捨ては自分でするから安くしたい!という方はルンバの型落ちや、パナソニックのルーロもおすすめです。
(私はルーロを使っています)

共働きオススメ時短家電3:コードレス掃除機

コードレス掃除機

お掃除ロボットとセットで揃えたいのがコードレス掃除機です。

コードレス掃除機のメリット

  • 思い立った時にすぐ使える
  • 小回りがきく

お掃除ロボットがあると普通の掃除機を使わなくなります

ただ例えば物をこぼしてしまったときに、お掃除ロボットをリモコンで操作するのは逆に面倒ですし、普段使わない掃除機のコンセントを刺して準備するのも面倒です。

そんな時はサッと出せて小回りのきくコードレス掃除機が便利です。

コードレス掃除機のデメリット

  • 充電が必要

コンセントに刺すタイプと異なり、コードレス掃除機は充電が必要です。

いちいち「充電をする」という動作をするのは面倒なので、「定位置にしまう」=「充電をする」とすると、各段に楽になります。

 

たとえばダイソンのコードレス掃除機の場合、このスタンドを使うとスタンドにセットすると同時に充電ができます

本体をセットする部分に充電コードを刺しておき、

ダイソンの充電部分

本体をセットすると自然に充電されます!

ダイソンの充電ができている

パーツも一緒にしまえて便利です。パーツが無い人はスリッパなどを立てかけてもよさそうですね。

共働きオススメ時短家電4:食器洗い乾燥機

食洗器

4番目は最後の3種の神器、食器洗い乾燥機です!

食器洗い乾燥機のメリット

  • 水道代が節約できる
  • 手が荒れない

実は食洗器を使うと、手で洗うより水道代の節約になります

手洗いのように水を流しっ放しなんてことは無いので、効率的に水を使えるのです。

 

また洗剤に直接触れないため手が荒れないのも嬉しいメリットですね。

食器洗い乾燥機のデメリット

  • ビルトインは工事が必要
  • 卓上型は置き場所が必要

キッチンに組み込むタイプのビルトイン型は工事が必要です。

 

工事ができない家は卓上型を別で購入することになります。

かなり大きくて重いので、置く場所を確保してから購入しましょう。

こんなタイプですね。あまりメーカーが選べずほぼパナソニック一択です。

(小さいものは他のメーカからも出ていますが、コップと小さなお皿くらいしか洗えず、あまり意味がありません。買うなら大きいものを選びましょう)

 

また重量は20kgと重いため、置く台の耐荷重は必ずチェックしましょう。

万が一でも台が崩れると大変なことになります

 

メタルラックはお手軽で耐荷重も棚版1枚あたり50kgとかなり耐えられるのでぴったりです。サビにも強いです。

共働きオススメ時短家電5:冷凍庫が大きい冷蔵庫

冷凍庫が大きい冷蔵庫

ついに共働き三種の神器から離れます。

更に上手に時短をするなら、冷凍庫が大きい冷蔵庫が便利です。

冷凍庫が大きい冷蔵庫のメリット

  • 作り置きをたくさんできる
  • 冷凍食品をたくさん備蓄できる

冷凍食品を使ったり作り置きをしておくと、買い物や料理の時短になります。

そしてその保存のためには大きい冷凍庫が必要ですね。

 

私はオイシックスの冷凍ミールキットを良く頼んでいたのですが、冷凍庫が小さくて欲しい分が入りきらず、結局都度食材を買って作っていました。

簡単に調理するだけですぐ食べれるためミールキットの人気が上がっていますが、保存には場所が必要です。

こちらも冷凍庫が大きければ安心ですね。

冷凍庫が大きい冷蔵庫のデメリット

  • 普通冷蔵や野菜室のスペースが小さくなる

冷凍庫で場所を取ってしまうため、他のスペースは小さくなってしまいます。

冷凍品を使って調理をする割合が増える場合はほとんど問題ありません。

 

こちらの日立の冷蔵庫は冷凍庫が3段でとても大容量です。

共働きオススメ時短家電6:ダイソンドライヤー

ダイソンドライヤー

毎日使うドライヤーでも時短ができます。

ダイソンドライヤーのメリット

  • とにかく乾くのが速い
  • 髪がツルツルになる

ダイソンドライヤーは噂通り風力が凄く、あっという間に乾きます。

私は髪が長く、乾かす時間が本当に辛かったのですが、ダイソンを買って1日10分は時短できました。

(10分髪を乾かし続けるのって結構辛いです)

 

ただし熱風で乾かしているわけではないので髪には優しく、使っているうちに髪がツルツルになります。

ダイソンドライヤーのデメリット

  • 重い

ダイソンドライヤーはかなり重いです。

ただ髪を乾かす時間は短くなるので、少し我慢できれば大丈夫です。

私は軽い筋トレだと思って腕を交互に使って乾かしています笑

 

Amazonなどは偽物が出回っているようなので、公式サイトでの購入をオススメします。

公式サイトでダイソンドライヤーを見てみる

共働きオススメ時短家電7:自動ハンドソープディスペンサー

自動ハンドソープディスペンサー

大きめ家電が多かったので、次は小物家電です。

ハンドディスペンサーは便利な上に3,000円ほどで購入できます。

自動ハンドソープディスペンサーのメリット

  • 手をかざすだけでいいので早くて楽ちん
  • 濡れた手で触らないため、掃除が楽になる

自動のハンドソープディスペンサーは、かざすだけで石鹸が出てくるので素早く手洗いをすることができますし、衛生的です。

とっても楽なので、個人的には一度使うと戻れません。

 

そして濡れた手でハンドソープを触らないため、ハンドソープの周りが汚れにくく、掃除が楽になります。

洗面所って毎日使うからすぐ汚れて掃除が面倒ですよね。

自動ハンドソープディスペンサーのデメリット

  • メーカー専用の詰め替えソープが推奨で、他のソープを使うのは自己責任

ハンドソープはそれぞれのメーカーで専用の詰め替え用ソープの利用を推奨しています。

口コミを見ると、別メーカーの物を使っても問題なさそうですが、自己責任になります。

お気に入りの石鹸がある人はちょっと不便ですね。

 

オススメの自動ハンドソープディスペンサーはこちらの記事にまとめています。

関連記事

コロナ対策で効果的に手洗いをしたい。 自動で石鹸がでてくるソープディスペンサーが気になる。 でも何を買えばいいんだろう? こんなお悩みにお答えします。   いま人々を脅かしている「コロナウイルス」の一番の[…]

コロナ対策に有効なハンドソープディスペンサー

共働きオススメ時短家電8:Switch Bot

SwitchBot

続いてはスマート家電を紹介します!IoTというやつですね。

聞きなれないかもしれませんが、慣れるととっても便利です!

Switch Botのメリット

  • 声やスマホでスイッチをコントロールできる
  • たとえば家の外からお風呂のスイッチを入れられる

Switch Botは家のスイッチに付属のテープで張り付けるだけで、遠隔でスイッチをオンオフできるスマート家電です。

専用のアプリやGoogleHomeなどと連携することで、声やスマホでスイッチを操作することができます

 

ボタン式のスイッチであれば電気・炊飯器・コーヒーメーカーなどなんでも使えますが、共働きにオススメなのが「外出先からのお風呂のお湯はり」です。

 

朝お風呂を洗っておいて、帰りの電車でスマホからポチっとするだけで湧かすことができるので、

帰ったらすぐ温かいお風呂に入ることができます!

 

家に帰って、お風呂が沸くまでの時間ってついダラダラしてしまいますよね。あの時間がなくなります。

GoogleHomeの画面
Googleアシスタントのスマホ画面(GoogleHomeが無くてもSwitchBot専用画面からも操作できます)

Switch Botのデメリット

  • 本体が大きく、複数つけると邪魔になる

SwitchBotは物理的にスイッチを押したり引っ張ったりするため、スイッチのすぐ横に取り付ける必要があります。

ただしSwitchBot本体が大きすぎて、いくつかつけるとかなり不格好です。

SwitchBotを2つつけた様子

例えばお風呂を沸かしたい場合、

  1. お風呂の電源
  2. お風呂のお湯はりボタン

の2つを押す必要があるため、かなりぎゅうぎゅうになってしまいます。

電気のスイッチにSwitchBot

この様な大きめのスイッチであれば、そこまで邪魔には感じません。

外出先から操作する場合はこちらのハブも必要です。

共働きオススメ時短家電9:SESAME(セサミ)スマートロック

SESAMEスマートロック

スマート家電2つめです。

これは全世帯に強くおすすめしたい1台です!

セサミのメリット

  • スマホで家の鍵を開けられる
  • オートロックで鍵が閉まる

セサミは家の鍵に取り付けることで、スマートフォンから鍵を開け閉めできるスマートロック家電です

 

家に帰った時にわざわざ鍵を取り出さず、スマホからポチっとすれば鍵が開きます。

SESAMEの画面

更に開いた鍵を自動で閉めるオートロック設定もできます

私は10秒で閉まる設定にしているので、帰った時はもちろん、家から出る時もわざわざ鍵を取り出す必要はありません。

まるでホテル気分です。

 

付属の両面テープで貼るだけなので設置も簡単です。

あらゆる鍵に対応していて、賃貸でももちろん利用できます。

合わない場合は鍵の形状を伝えれば、なんと専用のアダプターを作ってくれます!(対応が素晴らしすぎて感動)

ドアにSESAMEを取り付けた様子

スマートロックを広めたいというメーカーの気持ちに共感し、思わず2つ買ってしまいました。

セサミのデメリット

  • 鍵を持たずに外に出ると締め出されてしまう

オートロック機能をつかっていると、スマホも鍵本体も持たずに外に出ると締め出されてしまいます!

1年以上セサミを使っていてやったことはありませんが、要注意です。

 

セサミについてはこちらの記事でも詳細に解説しています。

関連記事

スマートロックのセサミが気になるけど、実際どうなんだろう? とっても便利だよ! 設置も簡単だからスマートロック初心者におすすめ! 1年間使って分かったメリデメを紹介するね! スマホで家の鍵を操作できるスマート[…]

【レビュー】SESAME(セサミ)miniはスマートロック初心者におすすめ!1年使って分かったメリットデメリット

共働きオススメ時短家電10:機能的なブルーレイレコーダー

ブルーレイレコーダー

最後は少し系統が異なる商品です。

 

これまでの時短家電を使うことで様々な作業が時短でき、テレビを見る時間も確保できます。

ですがいざテレビを見る時にだらだら番組を探したり、興味のないCMも一緒に見るのは時間の無駄になってしまいます。

機能的なブルーレイレコーダーはそんな時間も時短できます。

機能的なブルーレイレコーダーのメリット

  • いちいち番組を録画しなくてもいい
  • CMを飛ばせる
  • 倍速で見れる
  • スマホに連携して外出先で見れる

メリット盛りだくさんです!

 

まずその名の通り全部録画してくれるので、いちいち録画する番組を選ぶ必要はありません。

テレビを見たい時はレコーダーを付けてその中の番組表を見ながら選べばOKです。

大体2週間程度は録画できる容量の物が多いです。

 

そして商品によってはCMスキップ機能で自動でCMを飛ばしてくれます

更に早く見たい時は倍速で見れます

感覚的には1.2倍速であればどの番組でも問題ありません。1.5倍速でも早口なバラエティ以外は大丈夫です。

 

CM飛ばし&1.5倍速だと、1時間番組も30分ちょっとで見れます。凄い時短ですね。

 

またスマホと連携して外出先で録画した番組を見ることもできます。

機能的なブルーレイレコーダーのデメリット

  • 値段が高い

デメリットはあまり思いつきませんが、やはりここまでの機能を盛り込むと通常のレコーダより高くなってしまいます。

 

東芝のレグザは9万円近くしますが、すべての機能を網羅していてとても便利です。

共働きオススメ時短家電の時短効果

たくさんの時短家電を紹介しましたが、その時短効果はどれくらいなのかを計算してみました。

(表は読み飛ばしてOKです)

商品 1日の時短効果 1年間の時短効果
ドラム式洗濯機 干す:-20分

取り込む:-5分

合計:-25分

-25分×365日=-9125分

=-152時間

お掃除ロボット 掃除機をかける:-20分 -20分×365日=-7300分

=-121時間

コードレス掃除機 (お掃除ロボットとセットのため省略) (お掃除ロボットとセットのため省略)
食洗器 食器を洗う:-15分 -15分×365日=-5475分

=-91時間

冷凍庫が大きい冷蔵庫 作り置きや冷凍食品を使う:-15分 -15分×365日=-5475分

=-91時間

ダイソンドライヤー 髪を乾かす:-10分 -10分×365日=-3650分

=-60時間

ハンドソープディスペンサー ハンドソープを押す:(数秒のため省略)

ハンドソープ周りを掃除する:-1分

-1分×365日=-365分

=-6時間

SwitchBot お風呂が沸くのを待つ:-20分 -20分×365日=-7600分

=-121時間

セサミスマートロック 鍵を取り出す:-10秒 -10秒×365日=-3650秒

=-1時間

ブルーレイレコーダー 番組を録画する:-3分

1時間番組のCMを見る:-10分

合計:-13分

-13分×365日=-4745分

=-79時間

合計 -129分1秒 -722時間

なんと、1日で129分1秒、1年間で722時間の時短となりました!!

凄すぎますね。1日2時間増えたら、みなさん何しますか?

大事な人と過ごしたり、趣味を楽しんだり、色々なことに使えそうです。

 

そして1年間に時短できる722時間を、東京都の最低賃金(1013円)で自給換算すると73万円分が浮く計算になります!(722時間×1013円)

浮いた時間で働いて少しでも稼げば、家電に使った金額はすぐにペイできてしまいます。

逆に活用していないひとは73万円分損しているとも言えるかもしれません。

共働きオススメ時短家電は値段以上の効果あり

時短効果を計算してみると、時短家電は値段以上の効果があることが分かりました。

中には高いものもありますが、家電は大体1年以上もつので、長い目で見るとそこまで高く感じないかもしれません。

 

みなさんも時短家電を活用して、自分の好きなことに費やす時間をなるべく増やしてみてください。