【小柄な人も】エルゴヒューマンの適正身長は?【全6種類を解説/プロ・ベーシック・フィット…】

【小柄注意】エルゴヒューマンの適正身長は?【モデル別に解説/プロ・ベーシック・フィット…】

エルゴヒューマンは高機能オフィスチェアの中では低価格で、在宅ワーカーの中でもとても人気の商品です。

腰の大きなランバーサポートが特徴で、身体に負担を掛けずに自然に正しい姿勢を維持できます。

 

ただし、もし身長に合わない椅子を無理に使ってしまうと、逆に身体を痛めることなります!

せっかくの高機能チェアが台無しですね。

 

そこで今回は身長に合う椅子の選び方と、エルゴヒューマンの適正身長をご紹介します!

エルゴヒューマンは全部で6種類あるので、モデル別に解説しますね。

オフィスチェアは外国人向けに作られていることが多いので、特に低身長や小柄の方は購入前に一度チェックしてみてください。

 

私は158cmですが実際に5年間エルゴヒューマンを愛用していました!
身長に合わない場合の対策も一緒に紹介しますね。

 

エルゴヒューマンの各シリーズの特徴を細かく知りたい人はこちらも参考にしてください。

関連記事

エルゴヒューマンって種類が多くて違いが分からない! 何を選べばいいの? エルゴヒューマン 利用者 最適な身長やスペックがそれぞれ違うよ! 各モデルの違いと選び方を解説するね! エルゴヒューマンは高機能チェ[…]

エルゴヒューマンの各モデルの違いと選び方

身長に合った椅子を選ぶには座面の高さをチェック

椅子が低い状態

身長に合う椅子を選ぶためには、座面の高さを確認する必要があります。

座面が高すぎると、足が浮いてしまい正しい姿勢を維持できなくなってしまうからですね。

 

最適な座面の高さを求める計算は「日本オフィス家具協会」で定められています。

適切な座面の高さ=身長(cm)×0.25

 

この計算を元にした、身長別の座面高がこちら。

身長  最適な座面高  許容の座面高
140cm 35cm 29~41cm
145cm 36cm 30~42cm
150cm 38cm 32~44cm
155cm 39cm 33~45cm
160cm 40cm 34~46cm
165cm 41cm 35~47cm
170cm 43cm 37~49cm
175cm 44cm 38~50cm
180cm 45cm 39~51cm
185cm 46cm 40~52cm
190cm 48cm 42~54cm
195cm 49cm 43~55cm
200cm 50cm 44~56cm

 

許容の座面高は基準±6cmまでとしています。

私は身長が低いため座面が下がりきらず、自分の最適座面より+6cmで設定していますが、問題なく快適に使えているからです。

 

オフィスチェア専門店の方にも座った状態を見てもらい、
+6cmでも姿勢を正しく維持できていることを確認しました!

 

個人差もあるので、余裕があれば今使っている椅子を実際に測ってみるといいですね。

 

  • 基準値の計算は「身長(cm)× 0.25」
  • 基準値の±6cmまでを目安とする
  • 個人差があるので、実際に測ってイメージをつけるとベスト

エルゴヒューマンの最適身長

エルゴヒューマンの適正身長

では、実際にエルゴヒューマンの最適な身長を見ていきましょう。

下記6つのモデルを対象に調べてみました。

  • エルゴヒューマン プロ
  • エルゴヒューマン ベーシック
  • エルゴヒューマン エンジョイ
  • エルゴヒューマン スケート
  • エルゴヒューマン フィット
  • エルゴヒューマン スマート

 

身長が高い人に適しているモデルから順に紹介しますね。

身長160cm以上の方にオススメのエルゴヒューマン

エルゴヒューマンPRO

まず、身長が高い人向けのモデルはこの4つです。

160cm~220cmの方が目安になります。

 

座面の高さは全て46cm~55cmです。

座面の高さ(cm) 46.0~55.0cm

 最適な身長

184~220cm
 許容できる身長 160~183cm
 そのままでは難しい身長 159cm以下

男性のほとんどは問題なく使えそうです。

逆に女性の多くや小柄な人は、そのまま使うと無理な姿勢になってしまいそうですね。

 

ベーシックはエルゴヒューマンのスタンダードモデルで、基本的な機能が全て搭載されています。

プロはその上位モデルで前傾機能などが追加されています。

 

エンジョイとスマートはすっきりとしたシルエットが特徴のモデルです。

自宅に置く時も馴染みやすいデザインになっていますね。

身長158cm以上の方にオススメのエルゴヒューマン

エルゴヒューマンFIT_正面

続いて158cm以上の方にオススメのモデルはこちらです。

218cmまで対象なので、背の高い人も問題なく使えます。

 

座面の高さ(cm) 45.5~54.5

 最適な身長

182~218cm
 許容できる身長 158~181cm
 そのままでは難しい身長 157cm以下

 

エルゴヒューマンフィットは小柄な人向けに作られているモデルです。

Ergohuman Fitはシリーズの中でもミドルサイズに設計され、小柄な女性から平均成人男性まで、幅広く日本人の体型にフィットするサイズになっています。

公式ページより

 

また、他のモデルと比べてヘッドレストが前後に動くのも特徴です。

PCを見る時にヘッドレストを利用したい場合は、ヘッドレストが前に出ないと目線が上がってしまいモニターが見れなくなってしまうので、このモデルを選ぶことをおすすめします。

関連記事

在宅ワークが増えて、自宅用にオフィスチェアを購入する人が増えています。 ただ、ほとんどのオフィスチェアは外国人や男性向けに作られているため、女性や平均身長より低い男性には合わないことが多いです。 特に、頭を固定するヘッドレストは[…]

女性・低身長用のヘッドレスト付きオフィスチェアの選び方

 

こちらはオフィス専門店WORKAHOLIC限定商品のようで、Amazonよりも楽天やヤフーで購入するほうが安くなっています。

関連記事

エルゴヒューマンフィットは、シリーズの中でも日本人にフィットするサイズ感が特徴です。   実際に座ったところ小柄な身長でも座りやすい上に、基本モデルの「ベーシック」と同価格でそれ以上の機能性があることが分かりました。 […]

【レビュー】エルゴヒューマンフィットの特徴・他モデルとの違い・購入時の注意点【小柄でも使えた】

身長152cm以上の方にオススメのエルゴヒューマン

エルゴヒューマンスケート

最後に152cm以上の方向けのモデルです。

上限は212cmなので、低身長の方も高身長の方も使いやすいですね

座面の高さ(cm) 44.0~53.0cm

 最適な身長

176~212cm
 許容できる身長 152~175cm
 そのままでは難しい身長 151cm以下

 

エルゴヒューマンスケートは、シリーズのニューモデルです。

フラットデザインが適応されていて、デザインと機能性を兼ね備えています。

エルゴヒューマンが身長に合わない時の対策

エルゴヒューマンの最適な身長は分かりましたが、低身長や小柄な人は「欲しいモデルが自分に合わない!」という方もいると思います。

そこで、エルゴヒューマンが身長に合わない時の3つの対策をお伝えします。

クッションタイプを使う

エルゴヒューマンの座面はメッシュとクッションタイプがありますが、

素材の関係上、なんとクッションタイプの方が1cm座面が低くなります!

メッシュ モールドウレタンクッション
エルゴヒューマンの座面メッシュ エルゴヒューマンの座面モールドウレタンクッション

 

公式サイトにもはっきり記載されています。

モールドクッションタイプは座面の高さが10mm低くなります。

公式ページより

 

そのため、少しでも座面を下げて使いたい方はクッションタイプを利用しましょう

 

メッシュとクッションの座り心地はほとんど変わりませんでした!
関連記事

エルゴヒューマンってメッシュやクッションの素材を選ぶみたいだけど何がいいのか分からない! エルゴヒューマン利用者 座面や背中の素材を選べるよ! 実体験をもとに違いや選び方を紹介するね!   […]

【レビュー】エルゴヒューマンの座面やメッシュ素材の違いと選び方【クッション・3Dメッシュ...】

フットレストを使う

フットレスト

 

「1cmじゃ差が縮まらない!」という方はフットレストを使って解決しましょう。

ものによりますが、10cm前後の高さを調整できます。

 

また、高さの調整だけではなく、足の疲れを取る効果もあります。

リモートワークが続き、椅子に座って板張りの床に靴下で仕事をしていましたが、
思いのほか足に負荷がかかり、痛さに耐えかねてこちらの商品を購入してみました。

これが良い感じで、足に対する負荷をふんわり軽減してくれて重宝しています
家でのデスクワークには欠かせないですね。

Amazonレビューより

足が楽になるので、座面の高さをわざと上げて使うのもよさそうですね。

別のオフィスチェアを検討する

フットレストを使っても高さが合わない、フットレストを使いたくないという方は、別のオフィスチェアを検討してもよいかもしれません。

 

エルゴヒューマンが好みの人にはオカムラのバロンチェアもオススメです。

私がオフィスチェア専門店に行ったときは、エルゴヒューマンと比較して悩む人がとても多かったです

 

141cm以上が許容身長なので、小柄な人でも合うサイズ感です。

オカムラバロン

座面の高さ(cm) 41.5~51.5cm

 最適な身長

166~206cm
 許容できる身長 142~165cm
 そのままでは難しい身長 141cm以下

 

大きなヘッドレストが特徴で、小柄な日本人にも合う設計になっています。

スタイリッシュな外観はオフィスにも自宅にも溶け込みやすいデザインです。
細身のシルエットが日本人の体格にフィットしやすいことも魅力のひとつです

WORKAHOLIC商品ページより

 

背面の高さが2種類あり、身長163cm以下の人はハイバックだとヘッドレストの位置が合わない可能性が高いため、ローバックをおすすめします。

オカムラバロン_ローバック

 

また、低身長の人にはゲーミングチェアもオススメです。

本格的なオフィスチェアよりも安い価格帯があり、

最近は色やデザインもシンプルなものが増えているので、ゲームをしない人でも使いやすいです。

DXRACER

 

下記で紹介しているゲーミングチェアの座面高は、140cm以上の人が許容範囲となっています。

関連記事

ゲーミングチェアってサイズが大きいみたいだけど、低身長でも合うのかなあ ちゃんと選べば低身長でも使えるよ! 150cm台から座れる小さめゲーミングチェアを紹介するね! ゲームや在宅ワークに最[…]

低身長にオススメのゲーミングチェア5選と選び方【150cm台が選ぶ】

 

ゲーミングチェアってオフィスチェアの代わりになるの?という方はこちらを参考にしてください。

関連記事

在宅勤務が増えたけど、椅子があわなくて身体が疲れるなあ。 ゲーミングチェアって仕事にも使えるの? オススメを知りたいなあ。 ゲーミングチェアは座りやすさを重視しているから 在宅勤務にもぴったりだよ! […]

ゲーミングチェアが仕事に最適な理由

エルゴヒューマンの適正身長:まとめ

エルゴヒューマンの最適身長は

いかがでしたでしょうか。

最後にエルゴヒューマンのモデル別の最適身長一覧を載せます。

特に小柄・低身長の人は注意して、自分にあったものを選んでください。

→スクロールします

種類 エルゴヒューマンPRO

プロ

ベーシック

エルゴヒューマンエンジョイ

エンジョイ

スマート

エルゴヒューマンFIT_正面

フィット

エルゴヒューマンスケート

スケート

(おまけ)バロン

特徴 基本モデル

人気の

基本モデル

スタイリッシュ

デザイン

エントリーモデル 低身長向き フラット

デザイン

エルゴヒューマンが

合わない人におすすめ

座面高(cm) 46.0~55.0 45.5~54.5 44.0~53.0 41.5~51.5
 最適身長 184~220cm 182~218cm 176~212cm 166~206cm
 許容身長 160~183cm 158~181cm 152~175cm 142~165cm
 厳しい身長 159cm以下 157cm以下 151cm以下 141cm以下

エルゴヒューマンが身長に合わない時は

  1. メッシュではなく、クッションタイプにする
  2. フットレストを使う
  3. 別のオフィスチェアを選ぶ

の、どれかを検討しましょう。

 

自分に合う椅子を使うと、一日の集中力や疲れにくさがアップします。

座面高に注意して、最適な椅子を見つけてみてください。

関連記事

エルゴヒューマンって種類が多くて違いが分からない! 何を選べばいいの? エルゴヒューマン 利用者 最適な身長やスペックがそれぞれ違うよ! 各モデルの違いと選び方を解説するね! エルゴヒューマンは高機能チェ[…]

エルゴヒューマンの各モデルの違いと選び方